メンズ

新築アパートで不動産投資をはじめよう|方法を徹底リサーチ

地方都市の物件の活用法

マネー

賃貸経営のシステム

購入してから20年以上の長期にわたって賃料収入を得るのが、新築アパートへの投資の一般的なスタイルです。最新の建築技術を使っているために建物の耐用年数も長いのが、新築アパートの一番の魅力であり、不動産投資の初心者も安定した経営が行えるでしょう。人口が200万人を超える大都市の新築アパートも魅力的ですが、7パーセント以上の利回りを確保して投資効率を最大限に高められるのは、地方都市の物件です。県庁所在地になっている地方都市には、企業や大学も集積しているので、物件を購入した直後から満室経営が実現できるでしょう。しかし地方都市でアパートを買う場合には、賃貸需要を正確に把握して、入居者が確保しやすい間取りと設備の物件を選ぶべきです。マイカーを主要な移動手段とする人が多いために、地方都市では駅前の立地であっても、駐車場完備の物件を購入するのが賢い方法です。長期保有に興味を持つ投資家も多いですが、地方で賃貸アパートを経営する時には、定期的に新しい物件に入れ替えるのが理想的です。新しい物件に強い興味を示す入居希望者が多い背景もあり、新築アパートを中心に資産を構成すると、賃貸経営の安定性も高まるでしょう。また満室経営という目標を達成するには、新しい物件であってもブランド力を高めるための、オーナーの地道な努力も必要です。システムキッチンやオートロックなどの設備にこだわるのが、居住環境を重視している、質の高い入居者を確保する近道です。